安心宣言飲食店プラス支援給付金

更新日:2021年11月08日

飲食店の感染拡大防止を推進し、市民が安心して飲食店を利用できることを目的として、埼玉県の「彩の国『新しい生活様式』安心宣言飲食店プラス」の認証を受けた市内の事業者に対し、給付金を支給します。

彩の国「新しい生活様式」安心宣言飲食店プラス

対象者

   市内において事業所を運営する事業者であって、埼玉県の「彩の国『新しい生活様式』安心宣言飲食店プラス」の認証を受けている方が対象です。

   ただし、以下のいずれかに該当する方は、対象外です。
1  宗教上の組織又は団体
2  政治団体
3  北本市暴力団排除条例(平成24年北本市条例第28号)第2条第1号に規定する暴力団及び同条第2号に規定する暴力団員
4  1~3のほか、給付金の趣旨に照らして適当でないと市長が認める者

給付額

1事業者あたり10万円(1回限り)

※ 書類を審査の上、交付決定後、おおむね3週間後に指定口座に振り込みます。

※ 市内に埼玉県の「彩の国『新しい生活様式』安心宣言飲食店プラス」の認証を受けている事業所が複数ある場合は、それぞれで申請をお願いします。

申請期間

令和3年10月15日(金曜日)から12月28日(火曜日)まで(当日消印有効)

申請方法【郵送のみの受付とします。】

申請書類を下記まで郵送してください。

※ 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、郵送のみの受付とします。

 

北本市安心宣言飲食店プラス支援給付金支給申請書兼請求書(様式第1号)に以下の書類を同封してください。

1  申請者の本人確認書類の写し(免許証・個人番号カード・住民基本台帳カード・保険証・パスポート・年金手帳・障害者手帳等の写し)

2  振込口座が確認できる書類の写し(通帳又はキャッシュカードの金融機関・本支店名、口座種別、口座番号及び名義人の記載がある部分の写し)

3  (1)~(3)のいずれかの書類の写し
(1)確定申告に係る書類(2019年以降のもので税務署の収受印、受付日時の印字又は税理士欄に署名・押印のあるもの)
(法人)確定申告書別表一(個人)確定申告書B第一表、青色申告決算書又は収支内訳書
(2)北本市発行のセーフティネット認定書(2019年以降発行のもの)
(3)  (1)(2)が用意できない場合、開業届、営業許可書、事業に関する契約書等、市内に事業者が所在していることが確認できる書類

4  事業所の外観及び「彩の国『新しい生活様式』安心宣言飲食店プラス」のステッカーの掲載がわかる写真

 

提出書類チェックリスト(内容を御確認の上、この用紙を申請書類の一番上にして提出してください。)(PDFファイル:123.9KB)

北本市安心宣言飲食店プラス支援給付金支給申請書兼請求書(様式第1号)(Wordファイル:21.3KB)

申請書兼請求書(記入例)(PDFファイル:123.8KB)

 

【郵送先】

〒364-8633 北本市本町1-111 北本市役所産業観光課あて

参考

ご注意ください!

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、窓口での申請受付は行いません。郵送のみで行いますので、御協力をお願いします。

振り込め詐欺にご注意ください。給付金の申請、受取りにあたり、手数料の納付や振込みを求めることはありません。