新型コロナウイルス感染症 自宅療養者支援事業

更新日:2022年03月14日

支援概要

   新型コロナウイルス感染症の陽性者となり、保健所の指示により自宅療養をしている人がいる世帯、または陽性者の同居家族で保健所の指示により自宅待機を求められている人がいる世帯に対し、県からの配食サービスが届くまでの間などに御利用いただける自宅療養支援セットを、市職員が御自宅まで配布します。

対象

北本市に在住しており、次の事項のいずれかに該当する世帯

(1)新型コロナウイルス感染症患者で、自宅療養をしている人がいる。

(2)同居家族が感染患者となり、濃厚接触者として保健所から自宅待機を要請されている人がいる。

配布内容

(1)自宅療養セット【1世帯1セットまで】

     ・食料品
     ・アルコール消毒液 

※写真はイメージです。内容は変更となる可能性があります。

(2)パルスオキシメーター【貸出制】

 ※陽性者が自宅療養している世帯のみ
保健所の指示により貸し出ししています

受付時間

午前9時から午後5時まで
午後2時までに受付したものは当日に配送

申請方法

くらし安全課 危機管理・消防防災担当へ電話

電話  048-591-1111(代表)

※土・日・祝日は警備員が受付します。
パルスオキシメーターは、保健所の指示により貸し出しをしています。
   電話での申請は不要です。

ご利用の流れ

利用希望のお申し込みを電話にてお願いします。住所、氏名、連絡先等をお伺いします。

市職員がご自宅の玄関先に自宅療養支援セットを「置き配」します。