新型コロナウイルス感染症 自宅療養者支援事業

更新日:2022年12月28日

パルスオキシメーターの貸出しについて(埼玉県にて継続実施)

 パルスオキシメーターの貸出しについては、埼玉県で継続して実施しています。
  お申し込みについては、下記の県HPをご確認ください。

新型コロナウイルス感染症で自宅療養なさる方へのご案内

自宅療養者食料支援について

  埼玉県との連携事業として、県から自宅療養者へ食料が届くまでの間、市からの食料支援を御利用いただいていたところですが、埼玉県の食料支援の終了に伴い、埼玉県の補完として実施していた市からの食料支援も11月9日をもって終了いたしました。 つきましては、平時からご自身で食料品及び生活必需品等の備蓄をしていただきますようお願いいたします。
 

  症状軽快から24時間経過した場合、または無症状の場合、必要最小限の外出を行うことは差し支えありません。また、濃厚接触者の食事の買い出しは不要不急の外出には当たりません。マスクの着用など感染対策をして短時間で済ませるようお願いします。
  ※症状軽快とは、解熱剤を使用せず解熱しており、呼吸器症状が改善傾向である状態。


しかしながら、次の2つの条件を満たす、新型コロナウイルス感染症で陽性となり、北本市内で⾃宅療養を行う方のいる世帯については、状況を確認した上で食料を支援しますのでご相談ください。

  1. 全員が有症状である。または、症状軽快者、無症状者もしくは濃厚接触者がいるが、外出できない事情がある。
  2. 知人などからの支援も得られない。

相談先:

  • 北本市社会福祉協議会 048-593-2961
  • 北本市健康づくり課 048-594-5544

なお、年末年始(12月29日から1月3日)の期間につきましては、下記の番号までご連絡ください。

  • 北本市代表 048-591-1111

この記事に関するお問い合わせ先

健康づくり課保健予防担当
〒364-8633
埼玉県北本市本町1-111
電話:048-594-5544
ファックス:048-592-3367
お問い合わせはこちら