海外で新型コロナワクチン接種を受けた人へ

更新日:2022年06月01日

海外で新型コロナワクチン接種を受けた人の国内における取扱い

海外で新型コロナワクチン接種を受けた人は、接種を受けた新型コロナワクチンの種類や回数に応じて、国内におけるワクチン接種の取扱いが異なります。

海外で新型コロナワクチンを接種した人に交付する接種券は、次のとおりです。

一覧表

海外で国内承認ワクチンを3回接種した場合

追加接種(4回目)の接種券を交付します。
海外で国内承認ワクチンを2回接種した場合 追加接種(3回目)の接種券を交付します。
海外で国内承認ワクチンを1回接種した場合 初回接種(2回目)の接種券を交付します。
海外で国内未承認ワクチンを3回接種した場合 初回接種(1・2回目)の接種券を交付します。
海外で国内未承認ワクチンを2回接種した場合
海外で国内未承認ワクチンを1回接種した場合

国内承認ワクチン

国内承認ワクチンは次の種類(※1)です。(令和4年5月25日時点)

  • ファイザー社
  • 武田/モデルナ社
  • アストラゼネカ社(※2)
  • 武田社(ノババックス)

(※1)復星医薬(フォースン・ファーマ)/ビオンテック社製の「コミナティ」並びにインド血清研究所が製造する「コビシールド(Covishield)」及び「コボバックス(COVOVAX)」を含みます。

(※2)アストラゼネカ社のワクチンは、国内では初回接種(1・2回目)のワクチンとして承認されています。このため、海外でアストラゼネカ社のワクチンを3回接種した場合には、国内承認ワクチンを接種した回数は「2回」として扱います。

 

国内承認ワクチンの最新情報は、厚生労働省ホームページをご覧ください。

海外で国内承認ワクチンを3回接種した場合

60歳以上の人および基礎疾患等を有する18歳~59歳の人は、追加接種(4回目)の対象になります。

接種を希望する人には、4回目接種の接種券を発行しますので申請をしてください。

※基礎疾患等の範囲についてはこちらをご確認ください。なお、リンク先にWEB申請フォームがありますが、海外で接種された人は下記申請方法で申請をしてください。

海外で国内承認ワクチンを2回接種した場合

12歳以上の人は追加接種(3回目)の対象になります。

接種を希望する人には、3回目の接種券を発行しますので申請をしてください。

 

海外でアストラゼネカ社のワクチンを3回接種した場合
  • 接種券
    アストラゼネカ社のワクチンを海外で3回接種した場合には、国内承認ワクチンを接種した回数は「2回」として扱うため、日本国内で接種をする場合は、申請に基づき追加接種(3回目)の接種券を交付します。ただし、国内承認ワクチンと未承認ワクチンの交互接種に係る安全性等の科学的知見はありません。接種を希望する人には申請に基づき3回目の接種券を発行しますが、接種にあたっては医師とよくご相談ください。
     
  • 接種間隔
    日本国内で追加接種(3回目)をする際は、海外で接種した2回目の接種日から5か月以上の間隔をあけ、かつ、海外で接種した3回目の接種日から27日以上の間隔をあけてください。
     

 

※武田社ワクチン(ノババックス)の接種を希望する人は、埼玉県ホームページをご覧ください。 

海外で国内承認ワクチンを1回接種した場合

国内承認ワクチンを海外で1回接種した場合、日本国内では2回目の接種からとなります。

接種を希望する人には、2回目の接種券を発行しますので申請をしてください。

 

※海外でアストラゼネカ社製ワクチンを1回接種した人は、埼玉県ホームページもご覧ください。

海外で国内未承認ワクチンを接種した場合

国内未承認ワクチンを海外で接種した場合、海外での接種回数にかかわらず、日本国内では1回目の接種からとなります。

なお、国内承認ワクチンと未承認ワクチンの交互接種に係る安全性等の科学的知見はありません。接種を希望する人には申請に基づき1・2回目の接種券を発行しますが、接種にあたっては医師とよくご相談ください。

申請方法

窓口または郵送で、下記書類を提出してください。郵送の場合、※印は写しを提出してください。 

提出書類
  1. 接種券発行申請書
  2. 本人確認書類(運転免許証、保険証、マイナンバーカードなど)※
  3. 接種証明書または接種記録が確認できるもの※
  4. 代理人(同一世帯員を除く)が申請する場合は、上記に加えて委任状(原本)と代理人の本人確認書類※

※18~59歳の人で、4回目接種券を新規発行する場合は、下記申請書を提出してください。

交付

初回接種(1・2回目)の接種券

申請を受付後、1週間以内に発送します。

追加接種(3回目)の接種券

申請時点で、5か月が経過している場合には、1週間以内に発送します。

5か月が経過していない場合には、2回目の接種日から約4か月後(5か月が経過する日の2週間~1か月前)に接種券を発送します。

追加接種(4回目)の接種券

申請時点で、5か月が経過している場合には、1週間以内に発送します。

5か月が経過していない場合には、3回目の接種日から約4か月後(5か月が経過する日の2週間~1か月前)に接種券を発送します。

この記事に関するお問い合わせ先

健康づくり課新型コロナウイルスワクチン接種担当
〒364-8633
埼玉県北本市本町1-111
電話:048-590-7355
ファックス:048-592-3367
お問い合わせはこちら