「私の好きな北本の風景」北本市動画コンテスト

更新日:2022年02月22日

入賞者の皆さんへ特典をお渡ししました(令和4年2月22日更新)

市長と賞状を持つ動画コンテスト入賞者3人の記念写真

令和4年2月19日、市役所にて北本市動画コンテスト最優秀賞の屋代晴香さん(作品「I love kitamoto」)、優秀賞のAyaさん(作品「自然に愛された街 北本 」)、優秀賞の坂本憲二さん(作品「しぜんが残る便利な街 北本」)へ市長から賞状および賞金をお渡ししました。

お渡し後は、作品を改めて視聴。入賞者の皆さんから、作成の背景についてお話いただきました。

入賞作品の動画を視聴する出席者

作品について話す受賞者

最優秀賞を受賞した屋代さんは、市内を自転車で巡りながら動画を撮影。単に動画をつなげるだけではなく、画面を白く囲うことでおしゃれになるように仕上げたとのこと。

また、優秀賞を受賞したAyaさんは、自身が幼いころに遊んでいた場所を中心に撮影。幼いころの自分の視点から見た風景を表現したそうです。

さらに、優秀賞を受賞した坂本さんは、北本へ移住し、自然が豊かであることや交通の便が良いことも魅力に感じ、その思いを動画へ詰め込んだと話してくださいました。

市長からは、「皆さんの動画を市外の方にも見ていただき、北本を知っていただきたい。今後も北本の広報やプロモーションに関わっていただければ幸いです」「改めて今回のコンテストにご応募いただき、ありがとうございます」と感謝の気持ちをお伝えしました。

審査結果(令和4年1月15日更新)

最優秀賞

「I love kitamoto」

作成者

屋代晴香さん

動画内容・アピールポイント

北本を離れ、上京して2年が経ちました。 仕事も忙しくなかなか帰れていませんが、これは久しぶりに帰れたときに撮った、ある⽇の北本の⾵景です。

審査員(市長・副市長)コメント

北本らしい風景を今風に編集されており、洗練されている印象を受けました。市のシティプロモーションコンセプト「&green- 豊かな緑に囲まれた、ゆったりとした街の中で、あなたらしい暮らしを-」とも調和する内容で最優秀賞とさせていただきました。

優秀賞

「自然に愛された街 北本 」

作成者

Ayaさん

動画内容・アピールポイント

私が幼少期から今まで頻繁に訪れている思い出の場所です。
自然の素晴らしさや桜公園で感じられる爽快感をイメージしました。

審査員(市長・副市長)コメント

撮影方法・編集にテクニックが感じられ、見るものを飽きさせない工夫が施されていました。映像も非常にきれいで、夏の時期の北本の魅力がよく伝わってきました。

 

「しぜんが残る便利な街 北本」

作成者

坂本憲二さん

動画内容・アピールポイント

北本に引っ越してきてから約10年。以前に住んでいたところと全く異なり、自然が豊かで空が広いのに驚きました。その割に東京に出るにも便利と、いいところがたくさんありすぎて絞り切れず、盛りだくさんの内容となってしまいました。 しかし、これが私の今の偽らざる気持ちです。

審査員(市長・副市長)コメント

田園風景や野草、公園等、様々な北本の魅力が者の視点から紹介されており、 オリジナリティと北本への愛着を深く感じました。

応募作品

こちらからご覧になれます

北本市動画コンテスト応募作品再生リスト(YouTube)

二次審査(応募作品(全18作品)のYouTube公開)を終了しました(令和4年1月10日更新)

北本市動画コンテストYouTube公開中

 

10代~80代の幅広い年代の皆様から、合計18作品をご応募いただき、12月21日~1月9日に北本市公式YouTubeチャンネル「&green」で公開しました。

「いいね!」が多い上位10作品が最終審査へ進みます。

 

審査スケジュール

12月21日~令和4年1月9日…二次審査(一般投票開催)

1月10日~1月14日… 一般投票結果集計後、最終審査実施。

1月15日…市ホームページ(正午公開予定)にて審査結果の発表(予定)

開催概要

市制施行50周年を迎えるにあたり、「私の好きな北本の風景」というテーマで動画コンテストを実施します。応募いただいた作品は市ホームページや市公式SNS、イベント等で使用させていただきます。

応募作品から、最優秀賞1作品、優秀賞2作品を決定し、令和4年1月15日開催予定の北本市市制施行50周年記念式典(11月21日から延期)で発表する予定です

北本市の魅力あふれる動画の応募をお待ちしています。

動画コンテストチラシ

受賞者特典

最優秀賞、優秀賞受賞者には下記特典を授与します。

  1. 最優秀賞…1作品(賞状・賞金3万円)
  2. 優秀賞…2作品(賞状・賞金1万円)

※受賞者には個別に連絡します 

応募資格

募集要領の注意事項に同意する人、北本が好きな人 

【備考】

  • 未成年の場合、保護者の同意が必要です。応募があった場合は、保護者の同意があったものとみなします。
  • プロ・アマ、個人・団体は不問とします。
  • 応募作品はオリジナル作品で、未発表のものに限ります

募集内容

募集テーマ

私の好きな北本の風景

動画形式

時間:1分以内

ファイル形式はMP4またはMOV

推奨アスペクト比は16:9

解像度は1280×720ピクセル推奨

作品の提出が動画形式であれば、静止画像を挿入しても構いません。

提出方法

下記いずれかの方法で提出

市ホームページから応募

まず、「ギガファイル便」にアクセスし、応募する作品をアップロードし、ダウンロード用URLを取得します。

次に市ホームページの下記応募フォームにアクセスし、必要事項およびギガファイル便のダウンロードURLを入力し、応募してください。

※「ギガファイル便」は、ユーザー登録不要で、無料で利用できるファイル転送サービスです。

応募フォーム(8月10日8:30公開開始)

こちらの応募フォームから応募してください。

郵送または持参

応募作品をCD-RまたはDVD媒体に保存し、必要事項を記入した下記応募用紙を添付のうえ、市長公室シティプロモーション・広報担当宛に郵送または持参により提出してください。

なお、応募いただいたDVD等は返却しません。

応募用紙

応募用紙(Excelファイル:10.8KB)

応募用紙(PDFファイル:392.6KB)

 

提出期間

令和3年8月10日(火曜日)8時30分~令和3年12月10日(金曜日)

※市制施行50周年記念式典の開催延期に伴い、動画の応募期間を延長しました

【備考】

  • 郵送の場合、令和3年12月10日(月曜日)必着です。
  • 持参の場合、平日8時30分~17時15分に提出してください。

審査方法

最優秀賞、優秀賞の選考方法は、事務局による一次審査、一般投票による二次審査、市長および副市長による最終審査にて決定します。

一次審査

事務局は応募作品が募集要領の基準を満たしているか確認し、基準を満たしていない場合は失格とします。また、応募作品多数の場合は、事務局が下記基準に基づき上位20作品を選出します。

・コンセプトの理解

・北本の魅力が伝わる作品になっているか

・見る人を引き込む工夫がされているか(オリジナリティ、構成、演出等)

二次審査

一次審査を通過した作品を市の公式YouTubeチャンネル「&green[埼玉県北本市公式チャンネル]」に公開し、一般投票を行います。

一般投票期間における「いいね」数に基づき、最終審査に進む上位10作品を選出します。

最終審査

市長・副市長が、二次審査の一般投票で選ばれた10作品から最優秀賞1作品、優秀賞2作品を決定します。

※受賞者には個別で連絡します

スケジュール

8月10日~12月10日…募集期間

12月13日~12月17日…一次審査

12月21日~令和4年1月9日…二次審査(一般投票開催)

1月10日~1月14日… 一般投票結果集計後、最終審査実施。

1月15日…北本市市制施行50周年記念式典および市ホームページ(正午公開予定)にて審査結果の発表

※審査日程は予定のため、変更になる場合があります。

募集要綱・募集要領(必ずご確認ください)

応募に当たっては、次の要綱と要領を遵守したものである必要がある為、事前に内容をご確認ください。

実施要項(PDFファイル:311.9KB)

募集要領(PDFファイル:397.1KB)

 

この記事に関するお問い合わせ先

市長公室シティプロモーション・広報担当
〒364-8633
埼玉県北本市本町1-111
電話:048-594-5505
ファックス:048-592-5997
お問い合わせはこちら