きたもとで考えるマーケットの学校と&green market

更新日:2021年09月17日

マーケットの学校

マーケットの学校とは

2020 年9 月から半年間に⾏われた市⺠参加型ワークショップ「きたもとで考えるマーケットの学校」
講義編5 回、実習編1 回の全6 回を通して、参加者のみなさんと北本におけるマーケットの必要性やあり方を考えてきました。

2021年は実践編として、北本市役所みどりの広場を舞台に、2021年5月6月7月と毎月にわたり『&greenmarket』を開催しています。

今年も「マーケットの学校」を開催します。

9.19(日曜日)マーケットの学校の様子を配信します

当日の様子をこちらから配信します。
オンライン配信でのご参加もお待ちしております。

9月19日(日曜日)開催 マーケットの学校&green market

概要

2021年度は&greenmarketの開催と同時並行で、きたもとでマーケットを開催する意味や大切にしたいこと、マーケットのある日常に向けて、参加者皆で考える「マーケットの学校」を開催していきます。

&greenmarketに出ている人
&greenmarketに来て下さっている人
マーケットに興味のある人
マーケットにこれから出てみたい人
マーケットをやってみたい人

などなど、どなたでも参加可能です。

会議では、2020年のマーケットの学校から引き続き、マーケット研究の専門家である鈴木美央さんと一緒に、5月から開催してきた&greenmarketの振り返りや、マーケットの魅力、マーケットの持つ可能性など、皆さんとお話していきたいと思います。ぜひお気軽にご参加ください。

■日時
2021年9月19日(日曜日) 10時から12時

■会場
北本市文化センター 第1・2会議室
(埼玉県北本市本町1-2-1)

■主催
北本市市長公室(企画:暮らしの編集室)


■その他
会議は出入り自由となっています。小さなお子様のいる方や、少しの時間しか参加できない方など、お気軽にご参加頂けますと嬉しいです。

無料

申込みはこちら

 

マーケットの学校をまとめた冊子を発行しています。

令和2年9月から講義5回、実習1回を通して出てきた発見を1冊の本にまとめました。こちらを読めば、マーケットの学校の足跡くらいはわかるかも?マーケットの学校はこれからも北本で考え続けます。

きたもとで考えたマーケットのある暮らしの可能性

この記事に関するお問い合わせ先

市長公室シティプロモーション・広報担当
〒364-8633
埼玉県北本市本町1-111
電話:048-594-5505
ファックス:048-592-5997
お問い合わせはこちら