&greenの取組みが全国広報コンクールで入選

更新日:2021年05月17日

全国広報コンクール入選!

北本市のシティプロモーション事業「&green(アンドグリーン )-3つの意欲を高める北本市シティプロモーション-」が令和3年全国広報コンクールにおいて、広報企画部門で入選となりました 。
本市において入選となったのは、令和2年の 「 北本トマトカレー~創られたB級グルメが、自立し、市への愛着・誇りを育む~ 」、平成29年の「財政状況伝えるマンが北本市の財政状況を伝えます! 」 続き、2年連続3回目です。

ロゴ

企画概要

北本市の生産年齢人口の減少が課題となる中、市の暮らしの魅力を向上、市内外に発信することで移住・定住者増を図るため、令和元年度にシティプロモーション担当が市の組織として新設されました。
その中で、若い世代の転出者が多いという調査結果から、まずは北本市に住む若い世代の方々に市に愛着を持っていただき、定住していただく取組みを「&green」というコンセプトのもと各部署、市内事業者と連携しながら実施。(市民ワークショップ、魅力体験ツアー、プロモーション冊子・WEB作成、マーケットの学校etc)愛着の測定方法として、東海大学河井教授の提唱する、まちへの推奨・参加・感謝意欲を成果指標とするmGAP(エムギャップ・修正地域参画総量指標)を全国で初めて
シティプロモーション事業の正式な成果指標として採用し、PDCAを回しています。令和2年には17年ぶりの転入超過を果たし、意欲指標の大幅な向上が見られるなど、着実に成果を上げている、これらの取り組みをまとめた企画内容が評価され今回の受賞となりました。

広報コンクールとは

全国広報コンクールは、地方自治体の広報活動の向上に寄与することを目的に、各種広報作品についてコンクールを行い、優秀作品を表彰します。日本広報協会の主催により、 1964 (昭和 39 )年から実施しています。このコンクールは都道府県別に「広報紙、写真(一枚・組み)、映像、ウェブサイト、広報企画」の部門の代表作品を決定し、全国で競います。いわば自治体広報紙の甲子園のようなものです。

この記事に関するお問い合わせ先

市長公室シティプロモーション・広報担当
〒364-8633
埼玉県北本市本町1-111
電話:048-594-5505
ファックス:048-592-5997
お問い合わせはこちら