狂犬病予防注射について

更新日:2022年02月24日

狂犬病予防注射

   狂犬病の予防注射については、狂犬病予防法第5条第1項及び狂犬病予防法施行規則第11条第1項の規定に基づき、犬の所有者または管理者は、所有する犬について毎年1回、狂犬病予防注射を受けさせなければなりません。

   集合注射会場または動物病院で、必ず狂犬病予防注射を受けて下さい。

   なお、動物病院で接種された方は、獣医師の発行する注射済証市より郵送されたハガキを持参の上、環境課窓口で注射済票(550円)の交付を受けてください。

令和4年度は、新型コロナウイルス感染症の影響により6月30日までに予防接種ができなかった場合、令和4年12月31日までに予防注射を受けて下さい。

集合注射をご利用の方へ

はじめに

  • 集合注射の会場では、犬の登録事項変更届(転入、住所変更、飼い主変更等)や鑑札の再交付申請などは受け付けできません。あらかじめ、市の環境課窓口で手続きをしてください。
  • 犬の突発的な行動に対応できるよう、首輪を付け引綱は短く持ち、犬の扱いに慣れた人が連れてきてください。
  • かみつき癖のある犬は、口輪をしてください。
  • 飼い犬のフンは、飼い主が絶対に持ち帰ってください。(会場が借りられなくなります)
  • 問診の結果によっては、獣医師から接種を見送るよう助言を受けることがあります。予めご了承ください。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のために

  • 軽度であっても風邪症状や発熱など、体調が悪い場合には利用をご遠慮ください。
  • マスクの着用、手指の消毒などの感染予防対策にご協力ください。

令和4年度集合狂犬病予防注射<日程>のご案内

月 日 曜 日 会 場 時 間
4月5日 火曜日 市役所駐車場北側 午前9時30分~午前11時30分
北部公民館 午後1時~午後2時
4月7日 木曜日 中丸公民館 午前9時30分~午前10時30分
南部公民館 午前11時~正午
4月10日 日曜日 市役所庁舎前東側 午後1時30分~午後3時
4月13日 水曜日 西部公民館 午前9時30分~午前10時30分
総合福祉センター 午前11時~正午
新型コロナウイルス感染症拡大の状況により変更・中止の場合があります。
必ずホームページやお問い合わせのうえ、最新情報をご確認ください。

【当日の持ち物】

  • 市役所より送付されるハガキ(令和4年度狂犬病予防注射済票交付申請書)
  • 料金3,500円(注射料2,950円・注射済票550円)

         ※おつりがないようにお願いします。

ハガキについて

   平成7年4月1日以降に登録をした犬の飼い主さんには、例年3月中旬から下旬に「狂犬病予防注射済票交付申請書 兼 集合狂犬病予防注射のお知らせ」ハガキを送付しています。

   内容を確認し、必要事項を記入のうえ、必ず会場に持参してください。

この記事に関するお問い合わせ先

環境課環境政策・保全担当
〒364-8633
埼玉県北本市本町1-111
電話:048-594-5526
ファックス:048-592-5997
お問い合わせはこちら