女性に対する暴力をなくす運動

更新日:2023年01月11日

女性に対する暴力をなくす運動 (11月12日から25日まで)

夫・パートナーからの暴力、性犯罪、売買春、セクシュアル・ハラスメント、ストーカー行為等女性に対する暴力は、女性の人権を著しく侵害するものであり、男女共同参画社会を形成していく上で克服すべき重要な課題です。

国では、毎年11月12日から11月25日(女性に対する暴力撤廃国際日)までの2週間を 「女性に対する暴力をなくす運動」の実施期間とし、国や地方公共団体、関係機関、市民活動団体などが連携して、女性に対する暴力を根絶するための取組みを全国的に行っています。

女性に対する暴力をなくす運動バナー

パープルリボン

パープルリボンを身につけることで、「暴力を絶対に許さない!」という意思を表すとともに、DV・性犯罪・セクハラ・ストーカー等の暴力に悩む女性に対し、「あなたは一人じゃないよ」という励ましのメッセージを伝えることができます。

市では、この運動期間中に、⼥性に対する暴⼒のない社会の実現を⽬指し、市職員が名札にパープルリボンをつけ、運動に取り組みました。

令和4年度は、埼⽟りそな銀⾏北本⽀店、武蔵野銀⾏北本⽀店、埼⽟縣信⽤⾦庫北本⽀店、北本郵便局及び株式会社ケアステップにおいても、職員が名札にパープルリボンをつけて運動に参加しました。

リボン

パープルライトアップ

この運動期間中、女性に対する暴力根絶のシンボルである「パープルリボン」にちなんで、市庁舎や公共施設をはじめ、市内事業所等を紫色にライトアップします。このライトアップにより、女性に対する暴力の根絶を広く呼びかけ、DV・性犯罪・セクハラ・ストーカー等の暴力に悩む女性に対して、「ひとりで悩まず、まずは相談してください」というメッセージを届けます。

令和4年度実施状況

○ライトアップ

北本市役所庁舎(児童館前通路、2階児童館前スペース、3階児童館前スペース)、市役所芝生広場、埼玉りそな銀行北本支店、武蔵野銀行北本支店、埼玉縣信用金庫北本支店、北本郵便局、北本駅東口・西口のロータリー、北本総合公園(株式会社矢口造園)、株式会社ケアステップ

○イルミネーション

北本市役所庁舎ホールの一部

 

昨年度の様子

市役所庁舎

庁舎ホールの一部

庁舎ホールの一部

北本郵便局

北本郵便局

埼玉りそな銀行北本支店

埼玉りそな銀行北本支店

埼玉縣信用金庫

埼玉縣信用金庫北本支店

武蔵野銀行北本支店

武蔵野銀行北本支店

北本総合公園(株式会社矢口造園)

北本総合公園(株式会社矢口造園)

株式会社ケアステップ

株式会社ケアステップ

パネル展

この運動期間を中心に、パネル展を実施し、女性に対する暴力をなくすための意識啓発を行いました。

令和4年度実施状況

○開催場所 文化センター1階エントランスホール

○開催期間 11月15日(火曜日) ~ 11月21日(月曜日)17時

○開催内容 わたしたちは性犯罪・性暴力を許さない、デートDV防止啓発ポスターの掲示

女性に対する暴力をなくす運動パネル展

令和4年度の様子

タペストリー

埼玉県では、「女性に対する暴力をなくす運動」の一環として、女性に対する暴力根絶のシンボルであるパープルリボンを使ったタペストリー(壁掛け)を作るキャンペーンを展開しており、北本市を含む県内の市町がこのキャンペーンに参加しています。

タペストリーはリレー方式で巡回し、北本市では下記日程で掲示を行いました。

令和4年度実施状況

○展示場所 北本市役所庁舎1階

○展示期間 令和4年12月23日(金曜日) ~ 令和5年1月6日(金曜日)正午

                 (12月29日(木曜日)~1月3日(火曜日)を除く。)

パープルリボン・タペストリー

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

人権推進課人権推進・男女共同参画担当
〒364-8633
埼玉県北本市本町1-111
電話:048-594-5506
ファックス:048-592-5997
お問い合わせはこちら